2011年7月19日 (火)

仕方ないけど・・・ガッカリ

本日、幼稚園終業式。
一度 Realdekome20110131t18_25_186_gif  帰宅して、夕方から再度登園予定だった。

Realdekome20110126t01_52_3011 お泊まり保育

年長さんだけ、終業式の日に園にお泊まりする大イベント。

しかし、しかし、しかし~

朝7時にメールあり。
金曜日~土曜日に、お泊まり保育 延期!

理由は・・・台風の影響 Thm_4969_m

だけど今週は、木曜日からかーくんの大会で神戸行き。

こちらの大会だけは、どうにも動かせない Realdekome20110216t02_42_458_gif

という事で・・・ぴーちゃんのお泊まり保育は不参加となりました。


チョイ複雑 Thm_17897_s Thm_17892_s 

前日に、

パジャマは何にする~とか
リュックはどっちにする~とか

こっちのタオルは暑いから、薄いタオルにしよっか~とか。
(↑寝るときはバスタオルを巻いて寝る)

ウキウキしながら準備したのに。。

当日の朝ですか・・・みたいな。
はぁ。。ぴーちゃん、ゴメンネ Thm_17665_m

2011年7月12日 (火)

もうすぐ夏休み

早いなぁ ホントに早いよ Thm_13985_m

今日が1学期最後のお弁当だった。
ぴーちゃんに言われるまで、全く気付かず・・・。


で、週の後半は個人面談ラッシュ。

気が重い。
何言われんだろ Thm_12386_m

心配なのは、5年の子と3年の子・・・・それに年長の子。

アハハ・・・・ハ 全員ね Thm_4969_m 

2011年7月 9日 (土)

9歳

どんちゃん誕生日でした。

     _11_2

      14020  

リクエストの通り、イチゴショートケーキ。

そこに無理矢理 9本 のローソク・・・Thm_17509_s

デコレーションケーキは食べない子供達。
安上がりで助かるね Thm_15120_m


どんちゃんの欲しいプレゼントRealdekome20110207t01_55_566_gif は、野球のグローブとパットでした。

すでにインドアスポーツの選手とは思えないほどの日焼けっぷりですが。

9歳も元気に楽しく過ごせますように Realdekome20110125t04_09_517 

2011年7月 8日 (金)

またまたヒッソリと・・・

いやぁ~、1年ぶりですか・・・
ソロソロ書いてみよっかな~Thm_17678_m


本当に梅雨なのか?と問いたくなる程の暑い日々。
夏嫌いなワタクシは、憂鬱ですThm_17299_m

夏と言えば、全日本!
さて、今年は・・・

兄弟出場の夢、叶わず Thm_5357_m

かーくんのみが県予選を通過。
どんちゃんは、次点でした。

まぁね、当たり前ですね。
ただでさえ今年は厳しいのに・・・。
試合の途中でキレてましたから。

泣きモードのスイッチが入って試合を捨てた2年前のかーくん。
そして、今年はキレキレどんちゃん。

我が家にとって、の3年生 111111     


2年前のかーくんは、その後変わった。
どんちゃんにとっても、良い方向へ進むキッカケになってくれればな・・と思う。

変わったといっても、いまだビミョーに弱い心が見え隠れするかーくん。

今年はどんな戦いをしてくれるのでしょうか。。


ちなみに、今更の報告ですが。
昨年は、あと一歩で目標達成・・・って所で敗退してしまいました。

2人そろってベスト16でした。
それだって立派な成績です。

本当に立てるの?歩けるの?と将来を悲観してました。
今だって通院・治療中だし、それは今後だって続きます。
現状、ハンデも全くないわけではありません。

その子達が、堂々の全日本16です。  

すでに私の中では十分すぎる。
感動してしまった。。17464


とは言え、そこで満足したら前へは進めない。
子供達は、もっともっと上を目指しているんだから。


今年は5・6年の部の5年生。
挑戦の年。

良い経験が出来る事を願ってます。

今日は出稽古です。 
本戦まで残り2週間。


頑張れ~222222  

2010年5月 5日 (水)

念願かなって・・・

全日本卓球選手権大会出場への第一歩、県予選。
念願かなって、かーくん・どんちゃん揃って優勝できました。

かーくんにとっては、この一年間、悔しさをバネにして成長できたと思います。
どんちゃんはどんちゃんなりに、一生懸命頑張りました。

それでも、必ず結果が出せる・・・とは限らない全日本。
よ~く承知しています。

本戦は7月ですが、無事に出場権を得る事が出来、まずは一安心です。

なんとかしなくてはいけない。。。。と沢山の人達に心配をかけた、かーくんのメンタル面。
まだまだ不安定ではあるけれど、一年前とは別人のようになりました。

滅多なことでは泣かなくなりました。

試合の途中では・・・・・もう何か月も涙は見ていません。
試合後の悔し涙は出しますが。。

悔し涙は、大いに出して下さい。
その気持ち、大切ですから。

技術面の向上よりも、精神面に重きをおいて経てきた一年でした。
色々な経験が成長へと繋がったと思っています。

その経験には、本当に沢山の方達のサポートがありました。
感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

どんちゃんも厳しい練習に弱音は吐きませんでした。

コーチと二人だけで、他クラブへの泊まり遠征練習も初体験しました。
びっくりするほど成長しました。

高い目標は持ち続けている二人です。

本戦までの約2ヵ月半。

やれるとこまでやってもらいましょう。。。。

2010年4月11日 (日)

最高記録でないかぃ?(-"-)

えぇ、4ヵ月ぶりの更新です。
はぃ、元気です。。^m^

あれから・・・

ペットのあんびぃ病気発覚→緊急手術→病院通い
自分に謎のめまい発作→病院通い

あれよあれよと年が明け。
気付けば桜も散ってるぞ・・・と。

あんびぃは、年明け後に別の病気を発症して。。
通院と薬が手放せません。

自分のめまいは、年明けしてから発生せず。
このままなくなってくれと祈るばかり。

クラクラ~のめまいじゃなくて。
突如としてソレはやってくる。

耳鳴り・吐き気と共に、グルングルン回るんだよ。
立ってられず。
上体すら起こすこともできなくなる程に激しい。

数時間続く発作。
あ~思い出すだけでも吐き気がする。


我が家の卓球兄弟。

頑張ってます。
春休みは、飛行機乗って全国大会へ行ってきました。
個人戦ではなく、県の選抜メンバーとして。

末っ子ぴーちゃん。
先日、レッスンデビューしました。

やりたい!やりたい!と言った時が、始めるチャンス。
兄ちゃんのお下がりを着て、その気になってます。

幼稚園では、サッカー教室に入りたいそうです。

どこから見ても、立派な男の子?に成長しました。
8割以上の確率で男の子に間違えられます。( 一一)

    R0010007
         ホラネ?

新学期もようやく始まり、また一年頑張りましょう。

あっそうそう、一番下の弟のお嫁さん。
4人目を妊娠しました。

かーくんにその事を言ったら・・・。

「うちは、一体いつ産まれるの?」
「できたら男の子がいいんだけど・・・」


はぃ。
それは、丁重にお断りしときました。。。

2009年11月30日 (月)

チチのコト。

はぁぁぁ、毎度のことながら・・・何でこんなに時の流れは速いのか。
イヤになるわ。( 一一)

今年は本当に色々とあり過ぎて。
わけのわからないまま過ぎた感があります。

全ての始まりは・・・2月の誕生日。

去年の末頃から、オッパイに感じた事無い痛みが数回あったんだ。
持続性のない痛みなので、???とは思ったものの特に気にする事無く時は過ぎ。

2月頃から目で見てわかる変化が現れた。

で、乳がんの自己チェック(女性ならわかると思うけど、鏡の前でやるやつ)を念入りにやってみたら。。

・・・・・・・・・ん?んんんんんんんん?

なにコレ?もしかしてシコリ?

オッパイのど真ん中、乳輪の真裏と言うか直下と言うか・・・
乳腺の塊とはちょっと違うような、固いモノが触れた。

それからもう。。
パニックですよ。

自己チェックは、頻繁ではないけどやっていた。
やっていたつもりだった。

何よりショックだったのは、チェックしていたにも関わらず、あっさり見落としていた事。
自分の体の変化に無頓着だった事。
シコリらしきものは、触った感じ、2㎝位。

場所が場所だけに、気づきにくい事はあったかも知れないにしても。。
片手上げて、円を描くように指の腹で乳房をチェック・・・じゃ見つからない。
指を乳房に刺すようにして、やっと奥の方に触れたシコリ。

翌日には、乳腺外科に駆け込みました。
そこがもう・・・・・・激混み。
半日どころの騒ぎじゃない。

それでも、専門科での検査は必須だと思ったので通いましたよ。
その検査にしても、エコー予約が二週間後・マンモグラフィ予約が更に二週間後。
一つ一つの検査予約・結果の為の診察予約が、かなり後。

結果が出ないまま不安な時を過ごす事、約二ヶ月。
この間が、一番怖くて辛くて。

もし、乳がんだったら?
こんな小さな子供達、置いていくことになったら?

考えれば考えるほど、怖くて怖くて。

調べれば調べるほど、怖くて。

正直、乳がんは、がんの中でも治りやすい・・・こういう印象だった。
女性であるのに、どこか別世界の出来事にしか思っていなかったかも知れない。
自分とは無縁な事のように。

ところが、一変した。
もう、恐怖のどん底だよ。

一通りの検査後、いつまでたってもグレー判定。
そこからまた精密検査。

MRIに組織診(シコリめがけて太い針で組織を採取)2回。

結局、100%ではないけれど、ほぼ良性のシコリとの診断。
100%ではない・・・と言うのは、シコリそのものを摘出して病理に出さないと断言はできないと言う意味で。。

組織診の結果は、2回とも炎症性の結果が出ているので、良性の膿瘍でしょうとの事。
やっと一安心したのが、半年後・・・・・。

生きた心地がしなかったよ。
それでも、日常はあるわけで。

どんちゃん卒園入学・ぴーちゃん入園・引っ越し・・・
心のバランス崩してたのは、この頃だ。

やっと生活も精神も落ち着き始めた夏過ぎ。

再び、あの痛みが。。
検査すると、シコリがビッグになってる~。。。。。

で、摘出手術を決めました。

局部麻酔の外来手術で大丈夫でしょう・・・との事で、10月末に予約。

そして当日。

局部麻酔って怖いよね。
手術室の手術中もしっかり意識あるんだから。

電気メスの「今、切りますよ」みたいな合図の電子音。
肉が焦げるような匂いに音。

全てがはっきりとわかる。

って、それだけじゃなかったーーーーーーーーー。

イッテ~アダダダダダ
麻酔、効いてないんだけど?

何度か麻酔追加したけれど、もう最後にゃ冷汗で手までビッショリ。

これ以上は、全身麻酔でないと対応できない・・・との事で、予定以下の手術内容にて終了~。
バカヤロ

本当なら、炎症の原因になっているであろう乳管もろとも摘出するはずが。
シコリの中を綺麗にくり抜いて?洗浄。
管を入れたまま、縫合。

そこからまた病院通い。
管から洗浄するわけよ。

11月は病院通いが大変だった。
インフルエンザになった子はいるし、病院には行かなきゃならないし。
理由を言っても、術後は来なきゃダメって・・。

休日診療とトーさんに仕事休んでもらって、なんとか対応。
管が抜けたのは、術後2週間たってから。
その後も、暫くは傷口にガーゼを入れて過ごす。

全てがなくなったのが、つい先日。
5㎝程切開した所は、管が入っていた部分以外ほぼ閉じた。

完全に原因を取り除いたわけではないので、再発の可能性あり。
次は、間違いなく全身麻酔でとの事。

あったりまえじゃ

二度目はね、ムリですよアタシ。

傷口も落ち着きつつあり、生活も元に戻りつつあり。

ゆっくり過ごしたいけどね、もう師走ですよ。
12月は、ほぼ毎週・・・卓球関連の行事です。

もう一踏ん張り、頑張りますか。。。。

2009年11月 6日 (金)

インフル家族

前回の、のほほん日記。
まったりと過ごした日の夜、ぴーちゃん発熱。

ぴーちゃんの幼稚園、年長のみが学年閉鎖していた。
ど~だろ?インフルかな?

で、翌日検査。結果、インフル陰性。
普通の抗生剤で一日で解熱。

その翌日、どんちゃん発熱。
・・・・・病院行くかどうするか。

いつもなら、こういう時期の病院は避けたいところ。
前日のぴーちゃんの普通の?風邪がうつっただけなら?
病院へ行ったがために、他の病気は貰って来たくない。

しかも・・・・・熱はあるけど非常に非常に元気。

でもな、どんちゃんの学年、学年閉鎖中。
周囲で流行っていることには違いない。
もしかしたらインフルかも知れないし、他人にうつしても大変だ。

って事で、再び病院へ。
検査→インフル陽性→タミフル処方

薬飲んで翌日には平熱。

その後、家族の誰も発症しない。
最初から諦めているので、特に隔離とかはしていない。
夜だけは、私と一緒に別室で寝るだけ。

どんちゃん解熱後しばらくしてから、かーくん発熱。

検査→陽性→タミフル→半日で解熱

本当にインフルか?と聞きたくなるほど元気な二人。
いつものインフルなら、解熱後3日目から登校許可もらえるのに。

今回は、発症の翌日から7日目まで外出禁止。
・・・・・って事は、かーくんなんて解熱後一週間も登校できず。

家族の誰かがインフルになっても登園できないぴーちゃん。
二週間近く、休園決定。

仕事にも行けず、缶詰生活。
卓球もお休み。
体力有り余ってる男たち。

ウルセー!
ぴーちゃんが加わると、喧嘩が絶えない。
ウルセー!

・・・・アタシ、違う病気になりそ・・・・

いまでも発症しないぴーちゃん。
もしかして、あの熱はインフルだったのか?
熱は出ないけど、頭痛が続いた私。
インフルだったのか?

なんともないのは、トーさん一人だけ。

このまま終わってくれますように・・・。

2009年10月29日 (木)

のどかな平日

何日振りだろうか・・・優雅な平日。
何も予定なし。
やるべき事は多々あるも、どうしても今やらなくてはいけないわけではない。

って事で、決めた。
今日は子供達が帰宅するまで極楽トンボに徹しよう。

放置が常の、このブログ。
今年も残すは2ヶ月で、一体何日分の更新となるのでしょ~か。。

新型インフルエンザ。
すごいですねぇ、しっかり流行してますねぇ。

子供達の行く学校・幼稚園、学級・学年閉鎖が続々と出ています。
お陰様で、我が子のクラスは無事ですが・・・。
いつ、閉鎖のお知らせをもらってくるのかビクビクです。

家族の誰かが罹っても出席停止になるので、本人元気!なのに登校できない子達がいっぱい。

うちは、まだ誰も罹っていませんが。。。
時間の問題かも知れません。  ね。

二学期制なので、今月が前期終業式でした。
どんちゃん、初めての通信簿。

・・・・・・・・ホッ
内容は、とても安心できるものでした。

一日のうち、卓球が占める割合が高いので。。
なかなかお勉強の時間がね。
ついつい自由な時間が出来ると、遊びの時間にさせてしまう。

優先順位 卓球→遊び→勉強

これでいい。
今の我が家は、これがいい。

2人の通信簿。
◎の教科や褒めてある所、ほぼ一緒。
体育と図工。
いつでも良い成績。

何より心配していた運動面、今の所、全く問題ありません。
内反足が原因で・・・と言う事も一切ありません。

それだけで十分です。
シアワセです。

2009年8月 9日 (日)

オープン大会

オープン大会でした。
最近、後退気味のどんちゃん。
もう少し成長しようよ・・・という内容で、予選敗退。

不安定なかーくん。
もう少し気持ちを出そうよ・・・という内容で第3位。

調子がいい時は優勝。
悪い時は予選敗退。
この差の激しさについていけない。
今日は、中間くらい?^m^
涙は出そうで出なかったので、とりあえず入賞しましたが。。
いつになったら安心して観戦できるんだろうか・・・。

まぁ、今回の大会は仕方ない面もある。
先月の全日本後、コーチは中国へ帰省中。
10日程、まともな練習していないのよねぇ。

動けないのは当たり前だし。
ボールタッチだって悪くもなるよね・・・多分。

明日、やっとコーチ帰国ですが。
その後すぐに、うちが旅行へ行って来ます。
って事で、今月は半分しか練習しない事になる。

全日本後のこの時期、年間通して唯一の長いお休み期間です。
せめてこれ位は・・・と思うのは、甘いんだろうけど。
そういうのも、なきゃいけないと思っている。
普段、卓球漬けの子供達、夏休みの楽しい思い出ができるといいな。

コーチにしても、家族とゆっくり過ごしてもらいたい。
友達と楽しく過ごしてもらいたい。

そしてまた、気持ち新たに頑張れたらいいな・・・と思う。

«ぴーちゃん・・( 一一)

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ